使い方も貯め方も考えて

私はお金の管理に関して、得意と言えると思います。
過去に支払いが遅れたということがありましたが、それ以来は自分を律して改善いたしました。
そのため現在は、月の収入と支出、貯金する金額をしっかりと管理しています。
お金の管理というのは、家計簿をつけることで上手くいくと思います。
それは、数字として意識するようになるからです。
私もここ3年間は家計簿をつけるようにしています。
こつとしては、きっちり1円単位まで記録せずに大体で記録することです。
レシートがあればきっちりと計算すれば良いですが、レシートや領収書がない支出というのもあります。(飲み会で割り勘した場合など)
そういう場合は大体のお金をその日のうちに家計簿に記録するようにしています。
1円単位まで記録しようとすると続かない可能性がありますが、大体の金額を記録するのであれば気楽ですからね。
家計簿ですが、月の終りに見直すことにしています。
そうすることで無駄なお金というのがはっきりするからで。
私の場合は、お菓子や缶コーヒーを買うお金が毎日続くと大きいなと感じました。
そのため控えたり、家でタンブラーに入れて出勤するようにしました。
こうすることで、現在の支出の状態から改善策を考えることができます。
固定費などは仕方ないかと思いますが、携帯料金などはプランを変えることで安くなる可能性もあります。
家計簿をつけるときは、メモ欄を設けた方がいいです。
何の収入か、どういう状況で支出したかのを細かく書くことで意識が変わってくるからです。
お金の管理というのは、意識することで上手くいくと思います。